フェイスラインのニキビが悩み

高校生の頃からニキビができやすく、年齢を重ねるとフェイスラインに膿を持ったニキビやニキビ跡ができるようになりました。

皮膚科やエステ等、ニキビに効果のあるものは大抵試してきましたが、私の場合、一番肌がキレイになったのは出産した後でした。出産は人生最大のデトックスと言われていますが、仕事をしている日々よりも夜泣き等で不規則な生活ではありましたが、ストレスが少ないおかげか、すっかりニキビができなくなり、ハリもでるようになりました。

出産後、仕事を変えたのですが、またフェイスラインを中心にニキビができてしまいました。やはりストレスや肩こり等、日常的な環境が一番肌にはでやすいと、改めて実感しました。

いまは、ハーブピーリングやフォトフェイシャル等、エステの施術を定期的に受けています。何もしなくても肌がキレイな人や、自分自身も仕事をすることで肌悩みが増えているので、こんなにお金をかけていることが勿体なく感じますが、色々ケアをしているからか、ニキビ以外のところの肌は、同じ年齢の方と比べるととてもきれいに保てていると思います。

肌で年齢より若く見えるか、歳を重ねて見えるかは変わるので、悩みを改善しながらこれからも肌を若々しく保てるようケアを続けていきます。

目元のケア:カナデルエフェクトアイクリームリフトの口コミ

そんな色々なケアをしてみたけれど、なかなか続けるのが難しいというのが本音なんですよね。でも長く続けていかないと、スキンケアは効果を実感しにくいというのもこれまでの経験でよーくわかっているつもりです。

せっかくある程度よくなっても、またそこでやめてしまうと、すぐに元通り…

今回こそは、しっかり続けて、ちゃんときれいな肌を手に入れたいと思います!