顔のくすみの原因が、まさかの・・・

新卒で勤めていた会社はプライベートが整わない環境でした。
シフト制で生活リズムが安定せず、
かつ立ちっぱなし、残業も多く、夕飯も食べずにシャワーだけ軽く浴びてそのまま布団にダイブ・・・。

そんな生活を続けることで、昔から「肌がきれいだね」と褒められてきた私にも、
気になり始めた問題がありました。

「なんとなく肌がくすんでいる。」

肌が黄色いというか、透明感がないというか、
少し黄色目の肌色みが強いというか、
その状況を鏡で見て「くすんでる…」と直感で思いました。

そこでお世話になっているエステティシャンさんに相談しました。
そのエステティシャンさんは良い方で、私にエステのスキンケア用品を買う予算がなければ、ドラッグストアの中でもお勧めのもの教えてくださったり、エステとドラッグストアのものを合わせて使う事で、予算を抑えたりするなど親身になって考えてくださいました。

そんなエステティシャンさんなら、この不規則な生活の肌にも合うスキンケア用品をアドバイスくれるはずだと思い、相談をしました。

するとエステティシャンさんから出た答えは、
「体の内側から改善しましょう。肩首こりがひどくて、巡りが悪いから、栄養も届かないし老廃物も流してくれない。外側からのスキンケア用品の効果もこのままじゃ薄れてしまうし、まずは内側です。働きすぎ。」

スキンケア用品やエステなど、外側からアプローチしてくるかなと思っていたところに、まさかの内側改善のアドバイスをもらい正直驚きました。

食事をきちんと取ること、
可能なら湯船につかること、
難しければ肩首を温めて血行良くすること、
後きちんと休むこと笑、

上記をアドバイスしてもらいました。
「お金に余裕があればだけど・・・」と血の巡りを良くするサプリを紹介してもらい、予算の都合上1ヵ月ひとまず試すことにしました。

すると肩首こりが少し改善し、お顔のくすみも心持ち治ってきたように感じました。

もちろん、スキンケアもしっかり行っています。特に、シミやくすみは年齢とともに気になってくる部分なので、しっかり保湿をしながらホワイトニング成分が入った化粧品でスキンケアをすることは欠かせません。今はカナデルのプレミアホワイトを使っています。カナデルの口コミはこちら

肌のくすみやトラブルは、内側から大きなテコ入れをして直す場合もあるのだなぁ。と感じた体験でした。