歯周病にもクリーニングが効果あり

以前にタバコを吸っていたので、そのときから歯周病に悩まされてきました。すぐに歯から血がでたりタバコを吸ってから歯磨きはしていましたが、歯磨きのやり方がよくないようでした。

むし歯もよくあるので一度クリーニングをお願いすることになりました。そうしたら歯の裏側までとてもキレイになりましたので、溜まりやすいところがスムーズに舌触りもよくなりましたので、効果を実感しました。

ふつうは三か月に一回程度のクリーニングなのですが、私の場合は歯ならびを矯正していないことや、タバコを吸っていたり歯みがきがしにくい環境であります自覚もあるので、一か月に一回程度まずはクリーニングとホワイトニングをしていくことになりました。歯の血がでるのは仕方ないですが、食べものにも気を使うようになったのでこれを習慣にしていきたいと思います。

それに加えて、しっかりと自宅で歯のケアをすることの大事さも実感しました。毎日のケアが一番重要ですし効果的なんですよね。

こちらのサイトで紹介されているホームホワイトニングも使うようになりました。

【デンタルラバー】スーパーホワイトLVのホワイトニング効果の実力は?口コミ&最安値を調査!

歯に関する意識が変わってきて歯を白く健康に保つための習慣をつけるようになります。

普段から時間をかけて歯磨きをして、歯垢が残らないように注意はしていますが、あまり定期的歯医者にいっていないので、気にはなっていました。

歯石は定期的に掃除に行くべきとまわりからの進めもありましたが、生活に支障がなく、仕事の忙しさもあり、ほっておく期間が長くなってしまいました。

あるとき、奥歯が痛くなり流石に早く歯医者にいかないと思い治療にいきました。予想通り虫歯ですぐに治療することになりました。ところが、虫歯の前に歯石を指摘され、まずは歯石を取ることから始めることになりました。歯石ぐらいすぐに終わると軽い気持ちでいましたが、いざはじまるとあまりの激痛に涙が出ました。

歯茎との間についた歯石は落としづらく、何度もガリガリと痛みを伴いけずっていました。ひたすら我慢しましたが、終わったときには口が血だらけになりました。